公益法人・一般社団法人等法務/取扱業務内容一覧/今津法律事務所

公益法人・一般社団法人等法務

当事務所では、各種法人のお客様につき、根拠法令にのっとり、議事録の作成、契約書の作成、各種代理等、日々の法的手続きや運営をサポートいたします。

こんなご要望にお応えします

  • 定時社員総会を開く必要があるが、招集手続きはどのようにすればいいのか
  • 社員総会・理事会議事録を作成してほしい
  • 社内体制・規程を適切に整備したい
  • 外注先と締結する契約書に問題がないか、確認してほしい
  • 日々発生する法的な問題点についてアドバイスがほしい

よくあるご質問

一般社団法人とはなんですか。
一般社団法人とは、「一般社団法人及び一般財団法人に関する法律」に基づいて設立された社団法人(人の集合体に法人格が与えられたもの)を言います。なんらかの団体を設立し、団体名義で契約を締結したいときなどは、法人格の取得をしなければなりませんが、この法律により、法人格の取得が簡易迅速になりました。他方、株式会社も設立時の資本金が0円でも設立できることとなったので、株式会社との違いは、主に株式会社では利益分配ができるのに対し、一般社団法人では利益分配ができない、という点になりました。