弁護士費用

初回法律相談料

初回にご相談を受けた場合に、時間に応じてお支払いいただく費用です。30分ごとに5000円です(消費税別)。

着手金及び報酬金の算定基準(一般的な民事事件の場合)

経済的利益の額 着手金 報酬金
300万円以下の部分 8% 16%
300万円を超え、3,000万円以下の部分 5% 10%
3,000万円を超え、3億円以下の部分 3% 6%
3億円を超える部分 2% 4%

なお、着手金を減額することも可能ですので、ご相談ください(例えば、経済的利益に関係なく、着手金を10万円(消費税別)として、報酬金の割合を上げるなど)。また、経済的利益が高額となる場合には、着手金及び報酬金の減額に応じます。

また、相手方に弁護士費用を請求できる場合がありますので、弁護士費用の全額が、常に、ご依頼主の負担となるわけではありません。上記算定基準により算定された金額には消費税が含まれておりません。

着手金
ご依頼を受けた段階でお支払いいただく、法的サービスに対する対価です。結果の成功、不成功にかかわらず、お支払いいただくものです。
報酬金
案件の処理が終了した段階で、結果の成功の程度に応じて、お支払いいただく、法的サービスに対する対価です。

完全成功報酬

着手金をお支払いいただくことが困難である場合、案件の性質に応じて、報酬金のみで受任させていただくことが可能である場合があります。
詳しくはお問い合わせください。

顧問料

顧問契約を締結する場合に、継続的に法的サービスを提供する対価として、月々一定額をお支払いいただくものです。

継続的にご依頼頂くことにより、弁護士が貴社の状況を理解し、迅速かつ的確な法的サービスを提供させて頂くことが可能となります。問題への迅速な対応が、利益の拡大、紛争の予防、紛争の拡大防止につながります。

タイムチャージ

案件を処理するために、弁護士及びスタッフが作業を行った時間に応じてお支払いいただく、法的サービスの対価です。着手金及び報酬金によりご依頼いただく場合には、タイムチャージによるお支払いは必要ありません。また、タイムチャージでお支払いいただく場合には、着手金及び報酬金のお支払いは必要ありません。訴訟案件以外は、タイムチャージでご依頼いただくことが多いですが、案件によっては、上限を設けたり、又は定額でご依頼いただいたりすることも可能ですので、ご相談ください。

翻訳料

弊所において、翻訳をした場合に頂く費用です。

その他、疑問点は、お気軽にお問い合わせください。